台所混合水栓の交換


 18年間使ってきた台所の混合水栓が、吐水口付け根にひびが入り水漏れしている。 幸い吐水口のため、水を出さなければ問題はないがすみやかに交換が必要だ。

水道屋さんに来てもらえば交換は簡単だが、商品代金¥27000+作業費1万円以上、最低でも4万円くらいは必要だろう。 2006年7月に洗面所の蛇口を自分で交換した経験があり、今回も自分で交換しようと早速ヤフーオークションで混合水栓を購入することにした。

同型の混合水栓は定価3万円くらいだが、ヤフーオークションで相場を調べると、TOTOやINAXなどの一流メーカー品が1万円〜1.5万円、 その他メーカー品は1万円以下で購入できることが分かった。

混合水栓を購入する場合、注意しなければいけないのが、水栓取付穴径の大きさだ。これが合わないとキッチンに取り付けることが出来ない。 最近のタイプは36mm〜38mmが標準で、当方で使用している混合水栓は旧タイプで33mm〜35mmなので取り付けることが出来ない。

旧タイプの混合水栓も販売されているが数が極めて少ないことも分かった。

毎日、サイトで商品が出品されていないかチェックしていたら、1週間くらいして某メーカーの混合水栓 Y117-111 が売りに出た。この商品は混合水栓の取付アダプターを外すと取付穴径30mmにも対応できる。

早速、オークションに参加し、¥4700(送料¥1000別途)で落札した。


ついに故障


007 006
この家を新築した平成4年から今日まで18年間使用してきた 水栓のアーム付け根にひびが入り水が漏れている


混合水栓と工具を購入


001 014
ヤフーオークションで¥4700(送料¥1000別)(定価\27000)で購入。もちろん新品。 ネット で古い水栓を外すために専用工具を¥1500(送料¥560別)で購入


作業前の準備


002 004
作業窓が小さく、開いている位置も左寄りで作業がしずらい 右側にも窓を開けるため線を引き、カッターで切り取る
009 010
これで大分作業がしやすくなった あけた穴は後からベニヤで蓋をすれば問題ない


使用した工具


015 027 030
プラスドライバーとモンキースパナ 台座を止めている六角ネジをこのプライヤーで回そうとしたが、固く閉まっていて回すことが出来ず、上記の専用工具を購入した 新しい混合水栓を止めるネジは幅が広く普通のドライバーでは使えないため、タガネを使って回した


古い混合水栓の取り外し


005 017 018
六角ネジを専用工具で少し緩めたら後は手で回すことが出来た。\2000出費した割には何かあっけない 水道の元栓を締め、お湯と水のパイプを止めているナットをモンキースパナで回すと管が簡単に外れた 水栓を引き抜き新しい水栓の横に並べてみた
020 021 022
穴の周囲は18年間の水垢やさびで汚れが固まっていてなかなか落ちなかった 逆止弁もプライヤーを使って簡単に外れた 後は止水栓に付属の新しいジョイント金具をプライヤーで止める


完成


023 026
ジョイント金具にホースを差し込み、付属のクリップで止めキャップをすれば完成 なんとか無事に取り付けることが出来た(所要時間3時間)


おわりに


 六角ネジが無事外れるか心配したが、あっけなく外すことができた後は、いたって作業は簡単だった。 一番大変だったのは作業スペースが狭く、上向きで、不自然な格好で作業しなければいけないこと。 この日は日中の最高気温が31℃で、しかも、作業部分を照らす白熱電球を手元で照らしているためとても暑かった。














email t-koba@qa2.so-net.ne.jp



SEO [PR] カードローン比較  空気洗浄 冷え対策 動画 無料レンタルサーバー SEO